お客様実例 Before / After

専門家ならではの提案いたします

絶壁解消やペタンコ解消などのお悩み解消から、ロング、ミディアムからのスタイルチェンジ、イメージチェンジなど全てに置いいて数多くのボブ、ショートのお客様を担当させて頂いた経験に基づく専門家ならではの提案をいたしますので、ぜひ参考にしてください。

実際のお客様の実例をご紹介いたします。

現在ロングやミディアムの方でも想像しやすいようにバッサリとスタイルチェンジされた方を多くピックアップして、また現在ショートの方でもバランスや重さの位置を変えるだけでも印象が変わることも紹介させていただきます。

ロング/ミディアム からショートへ

大人っぽいショートに。

こちらのお客様は2、3年ぶりにショートにしました。

以前のショートはワンレングスのボブがベースで少し子供っぽく見られていたので前髪も同時に伸ばしながら大人っぽく見えるようにロングまで到達しました。

職場も代わり雰囲気も変わったので今回はガラッと雰囲気を変えて大人っぽく見えるショートにしたい。とのこと。

カットするポイントとして

  • 前髪は長めにして大人っぽく見えるように
  • バックのシルエットはワンレングスだと幼く見えるので今回はNG
  • コテも自分で使えるので余裕を持った長さに

以上の三点が今回の大事なポイントでした。

afterでは小顔効果のあるバックからの前下がりのバランスでシャープなシルエット、顔周りには長さを残すことで空気感のあるショートスタイルへと変身いたしました。

全体的に丸みを残すことで女性らしい優しさは残しながら、顔周りには余裕を残し、大人っぽく見せつつも、自分でコテを使って巻いたりしたい方にはオススメです!

首を細く綺麗に見せるボブに。

オーダー

アゴくらいの長さのボブがいいけど重たく見えないようなふんわりするボブがいい。

ワンレングスみたいなボブだと幼く、重たく見えるから少し大人っぽく見えるようにしたい!!

石坂 ゆうと

ポイントはウエイトを少し上げてあげることと、奥行きを感じるヘアスタイルにすることでひし形のフォルムに仕上げます!

そうすることで、縦長のイメージが足されて、少し大人っぽく、見える印象が変わります!

こちらのお客様の髪質はぺたんとしやすく、ボリュームがないように見えやすいタイプの髪質です。

普通のボブにしても似合う長さはありますが、アゴラインをベースとしたレングス設定なので、全体的にふわっとボリュームが出るように立体的にカットすることで後頭部に奥行きをだすショートボブにしています。

ボブやショートボブでも丸みを強調するフォルムなのか、縦長のシルエットをプラスしてクールな印象をプラスするのかでも見え方をコントロールすることができます。

今回は重たく見えないようにアウトラインから緩やかなグラデーションを入れていき後頭部にフォルムを感じるようにすることで、ひし形のシルエットになり、首を細く見せることができて少しだけクールな印象をミックスしています。

表面の長さを残しているスタイルなのでドライヤーを上からパーっと風邪を当てるだけで収まりが良く、ハンドブローだけでスタイリングできます。

スタイリングもふわっとさせたい時は表面の毛先だけを軽く巻いて動きを出して軽めのワックスを小指の爪の先程度さっとつけて終わりです。

こんな方にオススメ
  • 大人っぽいボブ、ショートボブにしたい
  • 首が細く綺麗に見えるヘアスタイルにしたい
  • ふわっと立体的なボブ、ショートボブにしたい。

丸みのある前下がりショートに。

オーダー

バッサリとショートにしたいけど、短すぎると自分で扱えないので、ドライヤーしやすい長さと首回りをスッキリさせたい。

石坂 ゆうと

レイヤーを入れすぎるとふわっとはしやすくなるけど扱いやすさが、、、

表面の長さをどれくらい残してあげることができるかがポイントです!

ロングからバッサリショートにするにはやはり自分で扱えるかどうか不安ですよね。

お客様がどこまでだったら自分でヘアセットできそうかしっかりとカウンセリングしながら見極めることが大事です。

今回のポイントは扱いやすさ!

今回のお客様の髪質は少し硬く量も多め。短くショートすぎると、まとまりづらく扱いにくくなります。

表面のレイヤーの長さも収まりのよい頬骨の位置に落ちるようにしてある程度の重さを残しながらカットすることでハンドブローで収まるショートボブに。

後頭部の丸みを残すことで優しい女性らしいヘアスタイルの完成です。

こんな方にオススメ
  • バッサリとショートにしたいけど扱えるか不安
  • 丸みを残して女性らしいヘアスタイルにしたい
  • 巻いたりしなくても綺麗に見えるようにしたい

イメージチェンジお任せください

ハンドブローでパパッと乾かして綺麗に、おしゃれに。そのために本当に心から安心して提供できるへスタイルの提案をいたします。

ボブやショートヘアの素晴らしさ、快適さを伝えるために数多くのお客様を担当し専門家ならではのカウンセリング、カット技術で悩み、不安をワクワクやドキドキに変えながらスタイルチェンジ、イメージチェンジを行ってきました。

少しでもボブ、ショートヘアに興味がある方、なんとなーくショートにしてみたい方。

まずはお気軽にご相談からお待ちしております!

扱いやすいショートヘアに

丸みのあるコンパクトショートに

オーダー

髪が伸びてきて全体がぼてっとしてきたのでスッキリした印象のショートにしたい!

石坂 ゆうと

今回はショートのメンテナンス!

首回りと顔周りを切り込むことでスッキリとした印象にしましょう!

スッキリとしたショートでも量感を減らし過ぎたり、収まりがよくないとボサボサしていまいち綺麗に見えません。

大事なのはスッキリした中にも女性らしさを感じる丸みです!キュッと締まった襟足と丸みを感じるバックのフォルムで絶壁を解消して横顔美人になれます。

ポイントを抑えたフォルムは正面から見ても顔周りが引き締まるので小顔効果も期待できます!

レザーではなく、シザー(ハサミ)で作り上げるショートカットは形状記憶性が高く、ハンドブローでババっと乾かすだけで簡単に髪型が決まります。

こんな方にオススメ
  • 丸みのあるショートにしたい
  • スッキリした印象のショートに
  • トップのふんわり感が欲しい
  • 絶壁が気になる、、

くびれのある立体的なショートヘア

オーダー

トップのペタンコが気になるのと、後頭部の絶壁が気になる、、。

石坂 ゆうと

お任せください!!

専門家ならではの立体的なカットで絶壁解消、トップもふんわりしましょう!

ショートにしている方でも多いお悩みが絶壁とトップのボリュームがなかなか出ないペタンコ。

後頭部の奥行きを残しながらもトップのレイヤーは立ち上がりやすくふわっとする長さに設定。そこから立体的にカットすることで専門家ならではのカット技術の本領が発揮されます。

襟足から緻密に繋がったバックのシルエットは崩れることなく、ハンドブローだけでどんなときもバシッと決まります。

絶壁を解消することで、首が細く長く見えて、上品な大人女性の風格を身に纏えます。

軽くワックスをつけることでより毛流れを表現できて動きをつけることができます。

こんな方にオススメ
  • 絶壁、ペタンコを解消したい
  • 上品な印象になりたい
  • パッと乾かすだけで決まるヘアスタイルにしたい

ボブからショートボブへ

オーダー

ショートボブでも少しアクセントがあるへスタイルにしたい!!

石坂 ゆうと

今回は襟足のアウトラインを強めに残してライン感を出してモードな印象をプラスしてみましょう!!

いつものショートに飽きてきたら、どこかにモードな印象を加えて周りとは違ったショートにしましょう!

今回はウエイトは低めに設定して全体的に丸みを強調しながらも前下がりに設定して、襟足のアウトラインにラインを残すことで少しキリッとした印象になります。

印象をコントロールするにはポイントをどこに持ってくるかで優しくも、強く、クールにもなります!お客様のファッション、スタイリング方法に合わせて何かアクセントが欲しい方、提案させていただきます!

こんな方におすすすめ
  • いつものショートに飽きた、、
  • 少しモードな印象にしたい
  • 自分しかできないようなヘアスタイルにしたい

よりクオリティの高いショートヘアに致します

肩から上のボブ、ショートヘアは必ずご自身の手でキレイにスタイリングができます!そして、自分でキレイにセットできるヘアスタイルはどこに出かけても周りから褒められ、憧れられます。

ボブやショートヘアは私には似合わない、、などと諦めずぜひ一度上質なボブ、ショートヘア専門美容師にご相談ください。

あなただけの上質でステキなボブ、ショートヘアにいたします。

【お客様実例】収まりの良いショートボブ

【お客様実例】ぱつんと短い前髪がポイントのショートボブ。